わたしが勤める英会話学校では、ネイティブの先生だけでなく英語を母語としない外国人の先生も何人かいます。

ヨーロッパ系、アフリカ系、アジア系と、個人経営のスクールの割にはいろんな先生がいますね。

そんな先生の顔ぶれに最近変化が。
今年に入ってフィリピン人の先生やアシスタントさんが増えてきました

これって、日本でフィリピン人英会話講師のニーズが高くなってきているからなんでしょうか。

ネットで検索してみると、「フィリピン人講師が教える、格安英会話!」などとうたっているオンラインスクールがいっぱいあります。

そして本当に安い!

オンラインスクールの比較サイトを見ると、25分数百円でレッスンが受けられるサイトがいっぱいあります。

訛りを気にする方もいるかもしれませんが、これだけ英語が必要な世の中になるといろんな訛りの英語に慣れておいた方が絶対にいいですからね。

それにネイティブの先生だって、訛ってる人はいっぱいいますから^^;

でも、フィリピン人の英語力自体はどうなのでしょうか?

これから書くことはわたしが一緒に働いている限りでの印象です。

まず挙げられるのは「フィリピン人の誰もが英語が話せる訳ではない」ということ。

母国語は英語じゃないので当たり前なんですが、フィリピン国内では日常生活の中にもかなり英語が入っているイメージがあったので、ちょっと意外でした。

「英会話の講師」を希望して求人に申し込んでくる人でも、文法的に「えっ?」というしゃべり方をしていたり。
けっこうたどたどしいところが見えたりもします。

大卒の20~30代の人でもそうです。
文法に強くないのは日本との教育の違いなのでしょうかね……。

ただフィリピンの人たちは総じて親切です。

同じアジア人の感覚というんですかね。一緒に働いていても欧米人のようにゴリゴリ主張してこない(苦笑)ので、個人的にはありがたいです。

念を押しますが、これはあくまでわたしのいるスクールの中での印象です。
一地方の個人スクールですからね(^^ゞ

(正直なところ、人手が足りなくて先生のレベルを選り好みできない状況にある、というのも理由だな)汗

教えてもらう内容や英語レベルとしては、日本人講師に教えてもらうのとそれほど変わらないかもしれません。
でも「外国人の先生がいい」という人にはおすすめではないでしょうか。

もちろん、インターネット英会話の講師はもっと厳しい条件をクリアしてきた人たちだと思います。

それにフィリピン人全体の平均的英語能力が、日本人全体の平均的英語能力より断然高いのは事実です。

フィリピン人の英会話講師の良さを紹介しているサイトがあったのでご紹介します。
オンライン英会話スクール比較サイト BEST CHOICE

どんな英会話スクールでもそうですが、先生のレベル、相性や教え方というのは実際にレッスンを受けてみないとわからりません。
レッスンに興味のある方は、どんなところでもまず体験レッスンを受けるのをオススメします。

Comments

comments