ことだまと、内臓&感情のカンケイ<か行編>

  • ことだまと、内臓&感情のカンケイ<か行編> はコメントを受け付けていません。

この記事は2分で読めます

いつもありがとうございます。
「幸せのことば師」、佐藤 文香です。

 

ことだまと臓器、感情がどのように関係しているか、
今日も見ていこうと思います。

ことばと臓器の相対関係は、おのころ心平さんのこちらの本を
参考にしています。

『ゆるすいっち』

 

ことだまについては、ひすいこたろうさんと山下弘司さんの共著
『人生が100倍楽しくなる 名前セラピー』http://amzn.to/1T5A9CD
を主に参考にしています。

まず、五十音を3回ずつ、声に出して言ってみてください。

あ行からわ行までの、どの行が言いづらいと感じましたか?

ここから、どの臓器にストレスが溜まっている可能性があるか
見ていきます。

おのころさんによると、その臓器にストレスが溜まるということは
どんな感情をため込みやすいか、というのも分かるんですね。

その感情と、ことだまの持つ意味がどのくらい
重なってくるんでしょうか? 検証開始!(笑)

◆「か行」が言いにくい人
肝臓にストレスが溜まっているかもしれません。

東洋医学では、「怒り」が肝臓を傷つけると言われます。

おのころさんによると、肝臓は冷静さや客観性、計画性を求めるのだそう。

だからこそ、冷静さや客観性をプッツン! と失ってしまう「怒り」によって負担がかかりやすいといえるんですね。

◆「か行」のことだま
「かーっ」となる、「きーっ」となるなど、感情を表すことだま。

発生の響きから、固い、強いものを表す。

昨日

「胃(い)」は感情全般に左右される

と書きましたが、この「か行」的感情というのは
けっこう激しい、強いものですね。

かーっ! きーっ! くーっ! けーっ!

というのは、びっくりマーク付きが似合います(^_-)

(こーっ! と叫ぶ人はそういないか 笑)

この激しさ、強さが肝臓にのしかかるんですね。

そういえば「か」は肝臓の「か」じゃん(苦笑)

++++++++++++++++++++
【今日のことば】「た」

この一文字から、イメージを広げ、深めてみてください。
今のあなたに必要なヒント、答えが見えてくるかもしれませんよ♪

◆いつも「いいね」やコメントを、ありがとうございます

コメント欄は、みなさんをつなぐコミュニティです。
お気軽にひと言残して下さると嬉しいです。

 

あなたの口グセ、幸せを遠ざけてませんか?

「幸せ語」の達人になって
願いを叶え、なりたい自分になりましょう!

◆*無料メール講座「幸せ語deコーチング」*◆

 

 

ことばをツールに、あなたの可能性を開きます

 

◆*◆ことばのサロン◆*◆

 

岡崎市・西尾市にて開催中

※スカイプ対応メニューもあります

 

 


◆ことばのカードセッション(ひみこ歌留多/魔法の質問カード)

詳細はこちら お申し込みはこちら

 

◆タッピングセラピー/外氣功ヒーリング

詳細はこちら お申し込みはこちら

 

◆英会話レッスン

詳細・お申込みはこちら

わたしの英語教室ブログです。

こあ -Koa- の教室ブログ
JO外語学院HS お茶会英会話 NZ留学記

Comments

comments

  • 2016 02.15
  • ことだまと、内臓&感情のカンケイ<か行編> はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

今まで学んだ自己啓発、成功法則じゃ変われなかった人に

あなたが日本人なら、
最も使いやすい&実現しやすい
成幸の秘訣”

日本語(言霊)の力を
知り、利用すること

です。

私が半年間、「言霊学セミナー」で学んだツボが
この本には詰まっています。

あなたの人生に奇跡をもたらす 和の成功法則

参加募集中!

~幸せのことば師による ことだま講座~

 

●自分を解放する!ことだま力ワーククショップ

4月の詳細はしばらくお待ちください

 

「まなゆい」が詳しく紹介されてます!

『実践!世界一ふざけた夢の叶え方』 こちらで購入すると、特典付きますよ~
2017-01-16 21.41.36

アーカイブ