珍しく(!?)ジョニー・デップが素顔で演じてます(笑)
伝説のジャーナリスト、ハンター・S・トンプソンの自伝小説を、親友でもあったジョニーが製作・主演しています。
しかし、素のジョニデ、ちょっと太り気味!?シラー

映<br data-recalc-dims=画” />チケットカチンコ映画チケットカチンコ映画チケットカチンコ

ラム・ダイアリー
原題はTHE RUM DIARY
で、ここに
ABSOLUTELY NOTHING IN MODERATION
という副題がついています。
今回はこっちをみてみましょう。

moderationというのは節度、中庸などという意味。in moderationほどほどに、控えめに、適度に、なんていう意味になります。
これをabsolutely nothingで思いっきり否定!!しているわけですね

というわけで
ABSOLUTELY NOTHING IN MODERATION
            ほどほどなんてまっぴらゴメン、控えめになんてやっちゃいられねぇぜ~
みたいな感じになるかな(笑)

ところで、ハンター・S・トンプソンという人ですが、日本ではそれほどメジャーな人ではないですよね?
Wikiにもこの程度しか載っていませんでした。

英語版のWikiはこんな感じです。

けっこう破天荒な人だったのですかね。
というか、あの時代自体がそうだったのかね。60年代って。

Comments

comments