「幸せのことば師」佐藤文香より、あなたに気づきと元気と幸せのヒントを届けます。

「幸せのことば師」佐藤 文香と申します

  • HOME »
  • 「幸せのことば師」佐藤 文香と申します

こんにちは。ご訪問ありがとうございます。
ことばの力、ことだまの力によって気づきを得、

自分のココロの奥底と向き合い、囚われを祓い、

ココロ軽やかに、強く、しなやかに、自由になっていく、

%e5%86%99%e7%9c%9f-2017-01-01-7-17-44

そのための“種まき”をさせていただいてます。

 

・英語講師

・フリーライター

・「まなゆい」プレゼンター

・国際ロゴシスト協会所属 ロゴシスト

・外氣功ヒーラー

などをしています。

また、「なごみなサークル」という学びと癒しのグループを作り、
定期的に講師の方をお呼びして

・地球(テラ)のメッセージを伝え、私たちが今生きていくなかで
するべきことを気づいていくためのセミナー

・古神道ワークショップ

などを主催しています。

 

~~私の道のり~~

大学卒業後、新聞記者や雑誌の編集者を経てフリーライターとして独立し、
十数年メディア業界にかかわってきました。

“仕事が生きがい”のような生活のなかで病気になり、2度の手術。

さらに2度目の時は治療薬の副作用でパニック障害&鬱を発症。

何年も抗鬱剤や安定剤が手放せず、さまざまな民間療法を試していました。

 

そのころ、メンターともいえる人から 「リハビリと思って手伝って」と、
学習教室での子供の指導に誘われます。

 

これが転機となり、教える仕事をメインにしよう! と、シフトチェンジ。

好きな英語を生かせるよう、大手英会話学校の講師をしたり、
教員免許を取って高校の非常勤講師などもやりました。

 

仕事以外では、そのメンターから紹介されて 外氣功ヒーリングに出会います。

氣功を通じての学びから、私はパニック&鬱の薬に 頼ることがなくなり、
さまざまな不安を手放すことができました。

こちらの方も、ボランティアヒーラーとして たくさんの人が
病気やストレス、 不安を克服するお手伝いをするようになりました。

 

しかし、元気になって仕事もできるようになったものの、 英語講師もフリーランス、
非常勤という立場だったため、 仕事のわりに収入は増えません。

さらにボランティアヒーラーとしての活動に 一時期どっぷりと浸かっていたことで、
スピリチュアルな考え方と三次元的な生き方とのバランスが うまく取れなくなったりもしました。

 

そんな時、てんつくマンに出会い、彼のワークショップに出たり、
映画の上映会&講演会を開いたりしました。

またFacebook上では、スピリチュアルを何とも理論的&理性的に語る人に出会い、
彼の元でお金のこと、ビジネスのことを学びました。

 

そこからまた私の人生の進み方がガラリと変わりました。

 

今は、てんつくマンからのご縁、ビジネスコミュニティ、「まなゆい」ファミリーなど
「幸せのことば師」として、たくさんの人と繋がらせていただいています。

 

わたしがこれまで学んできたこと、 経験してきたことをつなぎ合わせ、
わたしなりに次へ伝え、共に成長していける場を作る。

 

それがわたしの「志事」だと思っています。

 

 

 

PAGETOP